ブースター接種は危険!動物実験でマウスが全部死んだ事実をメディアはなぜ報道しない?

コロナ

どうも、金子です^^

コロナ関連について最新情報をお届けします。

コロナ禍で死産が24倍

日本ではワクチン被害については報じられませんね。

私は反ワクではありませんが、コロナワクチンは断固反対の立場です。これも賛否あると思いますが、たくさん調べてもう覆すことはないでしょう。

みなさん、テレビで報じていることが100%真実だと思いますか?本当のこと、伝えてくれていると思いますか?

もちろん事実もちゃんと報道してくれます。

でもね、この日本では「報道されない事実」がものすごく多いのですよ。

例えば、こちら、

カナダのお医者さんの報告。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39697646

●7ヶ月間で死産が86件あった(1ヶ月あたり約12件)

●通常1年間に死産は5〜6件ほど(1ヶ月あたり約0.5件)

とのこと。

単純に計算すれば、死産が24倍増えているということです。

心筋炎の子ども、検査したら1/3が心臓に傷

続いて、看護師さんの証言。

Tamahoi on GETTR: Tawny Buettner氏(看護師)の証言 コロナワクチン接種後の心筋炎が急増(1年単位で計算すると約10倍)した話 心筋炎になった子供たちをMRI検査したところ、3分の1の子の心臓に瘢痕があった話
Tawny Buettner氏(看護師)の証言 コロナワクチン接種後の心筋炎が急増(1年単位で計算すると約10倍)した話 心筋炎になった子供たちをMRI検査したところ、3分の1の子の心臓に瘢痕があった話

●接種後の心筋炎が5ヶ月間で33件

●通常時であれば5〜6件 ※5〜6倍心筋炎が発生

●心筋炎になった子供たちをMRI検査したところ、3分の1の子の心臓に瘢痕があった

●これは心不全、心臓移植、最悪死亡につながる元

また、こういう情報も出てきています。

英国政府、接種した子どもの死亡率が10倍と公表

“「英国政府公式データ」によると、コロナワクチンを接種していない子供よりも1回接種した子供の方が10倍死亡率が高い

2回接種した子供は52倍死亡率が高い

Tamahoi on GETTR: One America Newsより 「英国政府公式データ」によると、コロナワクチンを接種していない子供よりも1回接種した子供の方が10倍死亡率が高い 2回接種した子供は52倍死亡率が高い ファクトチェックで有名なロイターのCEOとファイザーの取締役は同一人物 これは利益相反
One America Newsより 「英国政府公式データ」によると、コロナワクチンを接種していない子供よりも1回接種した子供の方が10倍死亡率が高い 2回接種した子供は52倍死亡率が高い ファクトチェックで有名なロイターのCEOとファイザーの取締役は同一人物 これは利益相反

これもテレビしか見ていないと耳に入ってこない衝撃的なデータですよね。

まだまだあります。

米軍が国防総省の有害事象データを書き換えか

なんと米軍が国防総省のワクチン後の有害事象データの書き換えに奔走しているというんです。

Tamahoi on GETTR: マローン博士がFoxNewsのタッカー・カールソンの番組に出演 米軍中佐が内部告発した、コロナワクチンの接種開始後に米軍内で病気が急増していることについて 通常よりもはるかに高いレベルで複製を行う癌細胞 ほぼ全て、接種が始まる前から警告されていたことです
マローン博士がFoxNewsのタッカー・カールソンの番組に出演 米軍中佐が内部告発した、コロナワクチンの接種開始後に米軍内で病気が急増していることについて 通常よりもはるかに高いレベルで複製を行う癌細胞 ほぼ全て、接種が始まる前から警告されていたことです

これが事実なら国家犯罪ものですね。

あとこのマローン博士の証言で見過ごせないのは、

●癌、心臓発作、脳卒中、不妊症などの病気の数が100%〜1000%に増加している

●通常より高いレベルで複製する癌細胞が発生している

●ワクチンが癌のリスクを増加させる可能性がある

という点です。

ご自身で情報収集している方なら、特別驚く情報ではないかと思いますが、普段テレビしか見ていない方にとっては衝撃かもしれませんね。

日本のメディアは事実を報じない

日本のテレビ局は、こうした医療現場で起こっていることを決して報道しませんね。

ところが上記のマローン博士のインタビュー映像は、アメリカのFoxNewsのタッカー・カールソンという日本でいえば民放の主要な報道番組の人気キャスターのコーナーで報じられているものなんですよ。

ほんと、日本とアメリカの報道の間にある、この大きな「差」に愕然としてしまいます…😩

ブースター接種でクラスター続々発生

日本は岸田内閣が3回目接種を必死になって進めていますが、いったいなにを考えているんでしょうか。

海外では3回目、4回目の接種率が高い国の多くが感染拡大が止まらない傾向が認められていますし、

日本でもブースター接種をはじめた途端にクラスターが次々発生しています。

caption for image

オミクロン株はもはやワクチンを打っても通過してきますから、ワクチンの接種率を高めたところで感染状況に効果はほぼ見込めませんって。。。

さらにいえば東京はすでに実効再生産数が1に近づきつつあり、すでにピークは過ぎていますから、ワクチン打つ意味あるのか疑問でなりません。

厚労大臣が子ども向けの接種も進めようとしていますが、もはや狂気の沙汰としか思えませんね。

ブースター接種したマウスが全て死亡

東京理科大学の村上康文名誉教授の証言によれば、ブースター接種の動物実験をやったところ、6回目でマウスが全て死んでしまったということです。

ブースター接種、動物実験で全て死亡!即刻中止が常識。村上康文 東京理科大学名誉教授

動物実験で100%死亡という結果が出ているものを、今日本では「安全ですよ」と国民を騙して3回目、4回目と打たせようとしているのです。

おわかり頂けたでしょうか、これが今の日本の感染対策やメディア、政府の対応力の現実なのです。

もう、いい加減目覚めなさい!

caption for image

私たちはこの茶番に気が付く必要がありますね。

コロナパンデミックは、はい、茶番でした。

そして、次なる茶番がもう始まっているのですよ。

それが地球温暖化であり、脱炭素です。

今では地球温暖化が科学的に証明できないどころか、まったくの嘘であったことを訴える科学者が増えてきているので、「温暖化」ではなく「気候変動(climate change)」へと言葉をすり替えてきていますね。

温暖化の嘘については、長くなるのでまた別の記事で暴露しようと思います。

ではまた次の回までごきげんよう😊

金子

5Gの不都合な真実

世界を恐怖で支配した新型のウイルス。次の計画がすでに進行しています。それが『5G』です。

あなたは電磁波の人体リスクについて一度でも突っ込んで調べてみたことはありますか?

以下は電磁波被ばくがもたらす疾病です。睡眠障害、自律神経失調症、不妊、精子減少、認知症、糖尿病、がん、慢性疲労、心肺停止、突然死…etc.数え上げればきりがありません。

5Gに潜む人体リスクと、その裏にある汚い利権構造を徹底的に暴いたレポートを作成しました。身近な人の健康を守りたい方は、ぜひご一読ください。

※今だけ96%OFFで販売中!

コロナワクチン
金子吉友をフォローする
金子吉友・公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました