コロナ

コロナは茶番:オミ株の感染者の96%が2回接種者という不都合な事実

インフルとコロナの二重感染を「フルロナ」と命名 どうも、金子です。 今日はちょっと衝撃的なデータがあるので紹介しようと思います。 イスラエルでインフルエンザとコロナの同時感染が起こったことが話題になっています。 メ...
地球温暖化・脱炭素

地球温暖化の「嘘」〜パンデミックの次は『脱炭素』で一儲け〜

すでにご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、地球温暖化の原因がCo2であることは未だ科学的に証明されておりません。地球温暖化そのものが怪しいというのが常識になりつつあります。
日本の政治

高市さん推しの動画がバズりました

どうも、金子です。​ 自民党総裁選、白熱してきていますね。 ​ 私は断然、高市早苗さん推しなのですが、日テレの電話調査では(自民党員・友員対象)、なんと高市早苗さんが16%と岸田さんの19%と肉迫しています。 ​ ...
日本の政治

総裁選 高市早苗氏 政策 | 文藝春秋9月号全文

高市早苗議員が総裁選に出馬を決め、先日記者会見を実施されています。 文藝春秋9月号には高市議員が掲げている政策がコンパクトにまとまっている記事が掲載されています。 国家観、歴史観ともに共感しますし、書かれていることすべ...
世界情勢

タリバン徹底解説:今アフガニスタンで起こっていること

今アフガニスタンで起こっていること​ タリバンがクーデターを起こし、アフガニスタンに新たな政権が生まれました。 ​空港にはタリバンの圧政から逃れようとする市民が殺到。 ​滑走路を走行する米軍機に群がり、両翼にしがみつくア...
現代史

アメリカが日本に原爆を落とした本当の理由がひどすぎる

今日は原爆の話をしようと思います。 僕は個人的に、この広島・長崎の原爆ほど卑劣と欺瞞にまみれたものはないと思っているんですね。 なぜ日本はポツダム宣言の受託を躊躇したか ​確かに、日本はポツダム宣言を発表翌日に一度拒みま...
共産主義・社会主義

アメリカを破壊する45の施策:マルクス主義フランクフルト学派の残滓

欧米も日本も左傾化(共産化)が進んでいる。 その源流はドイツのフランクフルト学派とも言われている。 フランクフルト学派とはなにか ドイツのフランクフルト大学から社会研究所なるシンクタンクが生まれ、マルクス主義を発展させる...
コロナ

ファーガソン文書の漏洩:「ウイルス」は「花粉症」を再ブランド化したもの

ロンドンのインペリアルカレッジを拠点とするニール・ファーガソン教授は、英国政府の在宅戦略の設計者の1人であり、同国のコロナウイルスの先頭に立っている緊急事態科学諮問グループ(SAGE)の著名なメンバーである。 ファーガソン教...
コロナ

🇯🇵ワクチン後の死者20万人の推計も😱

止まらないイギリスの感染拡大 イギリスの感染拡大が止まりませんね。。。 なんでもデルタ株(インド変異株)が猛威を奮っているそうで(>_<) 変異株に感染する人の65%はワクチンを接種していない ⇒ワクチ...
5G・電磁波のリスク

「5G」は がん、うつ、自殺を急増させるディストピア😱

先日、ご案内したマスメディアが伝えない『5Gの不都合な真実』 ですが、おかげさまで続々とお書き上げいただいております^^ ​このレポートを書くにあたって電磁波についてかなり突っ込んだリサーチをしたのですが、 ...
タイトルとURLをコピーしました