ヒラリー逮捕 | 米海軍出動とグオンタナモ軍事裁判へ!?

黒い歴史

昨日の夜twitterでびっくりするようなニュースが拡散されておりました。

ヒラリー・クリントンが逮捕されたというニュースです。

ヒラリー逮捕

GoDaddy Security - Access Denied

ネイビーシールズがヒラリー・クリントンを逮捕

“彼女を監禁しろ “という聖歌がついに結実しました。

ドナルド・トランプに忠実な米海軍シールズは、ヒラリー・クリントンのニューヨーク州チャッパクアの財産を家宅捜索し、反逆罪、政府財産の破壊、敵を幇助した罪で彼女を逮捕した、とリアル・ロー・ニュースが報じている。

逮捕は火曜日の夜に行われたと、トランプの軌道上の情報源によると、トランプが米国特殊作戦司令部のヒュー・W・ハワード少将と話し、国務省での彼女の時代にさかのぼるクリントンの犯罪性の証拠の「巨大な宝庫」を彼に渡したわずか数時間後に起こったという。その証拠には、クリントンが2016年の大統領選挙前に酸洗した数千の見たこともない電子メールや、国中の共和党議員の暗殺計画に彼女を関与させた文書が含まれていると言われています。

証拠は非常に説得力があり、ハワード提督はクリントンが数年前に逮捕されていないと信じていたと付け加えました。

“トランプは彼女とディープステートの残りの組織を 捕まえようとしていた 彼がホワイトハウスに足を踏み入れてからずっと それは彼が母数を掘り起こすのに何年もかかった 軍の支援があれば作戦の許可を出した トランプのチームは、より良い言葉を欠いて、長い間クリントンを監視していた、そして彼は彼女が火曜日の夜にいつも一人でいることを知っていた。それはシールズが彼女を捕まえた時だ」と我々の情報源は言った。

暗闇に隠れて、海軍特殊戦グループ3からの8人の分遣隊が午前2時の直後にチャッパクアの邸宅に潜入した。不思議なことに、クリントン氏の2人のシークレットサービスの部隊は、通常は敷地内のゲストハウスに住んでいるが、その朝は不在だった。シールズは母屋をクリアした後、彼女の寝室へのドアを静かに突破した。我々の情報筋によると、彼らは彼女の首に精神安定剤のダーツを一発発射し、口にテーピングをして黒い布袋を頭にかぶせる前に、彼女の首に撃ち込んだという。

シールズはまた、いくつかのラップトップと紙の塊を押収した、と我々の情報源は言った。

“私は彼らが彼女をどこに連れて行ったのか知らない、トランプだけが知っている。しかし、これはトランプ氏と軍が陰謀論者の摘発を始めた証拠です。予想以上に時間がかかり、彼が望んでいたよりも長かったが、遅れるよりはマシだ。トランプはアメリカにとって正しいことをしている」と我々の情報筋は語った。

トランプはすぐに彼女をグアンタナモ湾に送り、アメリカとその人々に対する彼女の犯罪のための軍事法廷に直面することになります。ギトモは、我々の情報源が閉会中に言ったように、海兵隊とアメリカ海軍によって運営されている。ジョー・バイデンを見捨て、代わりにドナルド・トランプが数十年の間、汚職で国を包み込んできた闇の力を打ち負かすのを助けることを約束している。

※www.DeepL.com/Translatorで翻訳

ヒラリーが逮捕されたという話はQアノン系の人たちによって数ヶ月前からネットで出回っていました。

すでに処刑されたという情報までありましたが、エビデンスもないので話半分にとどめていたんですよね。

それが今回はじめてニュースサイトが記事にしたということでヒラリー氏の可能性が高くなりました。

このあと主要メディアが報道しはじめたら「事実」ということになると思っていいでしょう。

FOXニュースが「バイデン別人」と報道

もう1つ、バイデン大統領の偽物説というのも以前からネットで拡散していたんですが、

画像
画像

この件について米主要メディアのFOXニュースが「バイデンは別人だ」と報道し、twitterを中心に拡散されています。

保守系のメディアとはいえ大手のFOXニュースが報道しているということが変化の兆しを感じさせますね。

アメリカ大統領選挙の不正が裁判で認められる

もう1つ大きいニュースがこちら。

Massive 78% of Mail-In Ballots Proved Fraudulent, Judge Orders Election Do-Over.
A Mississippi judge ruled in favor of a new election following overwhelming evidence of mail-in ballot fraud. “In the sixty-four-page order, Judge Jeff Weill no...

アメリカ大統領選挙で行われた郵便投票のなんと78%が不正であったというニュースです。

ミシシッピ州の裁判官は、郵送による投票詐欺の圧倒的な証拠を受けて、新しい選挙を支持する判決を下したようなんですね^^;

ディープステート勢力がだんだん弱体化しているということはこれまでメルマガでも書いてきていますが、もうどんどん闇側の悪事が暴かれてきていますね(^_-)-☆

なにしろヒラリーはオバマ政権時代にIS(イスラム国)に武器と資金を援助して、陰でテロ組織を大きくしていた人物ですからね。

逮捕されて当然だと思いますよ。

ヒラリーの家系図の秘密

ちなみにヒラリー・クリントンは血統でいうとサラブレッド。

あのデービッド・ロックフェラーの孫という話は有名ですが、調べていくと、チャーチルやイギリス王室(女王様)の子孫でもあるという話もあります。

ですから、これまではなにをやっても誰も裁くことができないポジションの人だったのですが、D・ロックフェラーが亡くなり、トランプにも選挙で負けてからは一転して弱い立場に追いやられてしまったわけです。

ヒラリーはディープステート側の超重要人物VIPですから、その彼女が逮捕されたという話がもし本当だとすれば、DSは崖っぷちに追い詰められていると言えますね。

ヒラリーだけでなく、オバマやCIA長官だったジーナ・ハスペルもすでに逮捕されているという話が出てきていますし、トランプさんはいよいよ本格的にワシントンの沼を一掃していくサインといえるかもしれませんね(^_-)-☆

子どもたちを救出するトランプ

トランプさんは要人の逮捕だけでなく、行方知れずになっている子どもたちの救出にも力を入れているのですが、アメリカのメディアがそのことを取り上げることも増えてきていますね。

先日もテネシー州で150人子どもたちを警察が救出したようです。

テネシー州で連邦保安官が行方不明の子供達150人を救出/テネシー州では毎月何百人もの子供が行方不明に

子どもたちに恐怖を与えてアドレナリンを増大させたホルモン液をアンチエイジングや若返りのために政治家やハリウッドセレブが愛用しているという「アドレノクロム」についてもネットで拡散されていますが、これも事実だとしたら本当におぞましい重犯罪だと思います(>_<)

いずれにしてもアメリカではDSの大掃除がはじまっていますが、日本でもあからさまな菅下ろしが進みつつありますね。

息子の不始末を火消しするために山田広報官はそのスケープゴート(生贄)にさせられた格好ですね。

菅さんも安倍政権でどっぷりDSサイドの仕事をしてきましたから、トランプさんのお掃除のターゲットにロックオンされていてもまったくおかしくありません。

安倍元首相もトランプサイドによって辞任させられたという情報もありますしね(^_-)-☆

日本でも大きな変動が起こりつつあるなというのが僕の感覚です。

最後に

ニュージーランドで大きな地震がありましたね。

ニュージーランド沖で3度目の大地震 M8.0

311のとき、ニュージーランドで先にM6.1の地震が発生していたのですが、今回も当時と時期的に同じようなサイクルで起こっているようなのでシェアしておきます。

念のため防災グッズや備蓄の準備などできる対策はしておくとよいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました