大阪の松井市長から訴えられるかもしれません… 訴訟をちらつかせて批判を抑え込むのは恐怖政治の始まり

日本の政治

どうも、金子です^^

もしかしたら、松井市長から訴えられるかもしれません。

え?どういうこと?…ですよね。

まずはこちらをお読みください。

水道橋博士と松井一郎大阪市長がツイッター上で〝場外乱闘〟 法廷措置も

===以下引用===

お笑いタレントの水道橋博士(59)と、松井一郎大阪市長(58)がツイッター上でバトルを繰り広げている。

 事の発端は、水道橋博士の13日のツイート

そこに投稿されたのは、「【維新の闇!】大阪市長・松井一郎の経歴を調べたらヤバかった!」と題したユーチューブ動画だった。

 水道橋博士は「これは下調べが凄いですね。知らなかったことが多いです。維新の人たち&支持者は事実でないなら今すぐ訴えるべきだと思いますよ(笑)」とツイート。

 すると、これに反応したのが松井市長だ。「水道橋さん、これらの誹謗中傷デマは名誉毀損の判決が出ています。言い訳理屈つけてのツイートもダメ、法的手続きします」と警告。

 さらに「水道橋さんは有名人で影響力があるのでリツイートされた方も同様に対応致します」と容赦ない姿勢を示した。

===引用ここまで===

つまり、水道橋博士がツイートした動画の内容が、松井市長をブチ切れさせ、「訴えたるで😤」という応戦ツイートが投稿されたということです。

それで、その問題となったこちらの動画…

【維新の闇!】大阪市長・松井一郎の経歴を調べたらヤバかった!」

実はこれ、金子が作成した動画なんです😅

松井市長は、「水道橋博士とリツイートした人たちを訴える」と言っているわけですが、とうぜん動画の投稿主である金子も当然、訴訟対象になる可能性があるのですよ😅

まさかの展開で、昨日はさすがに動揺しました💦

それにしても、フォロワー48万人の影響力を持つ人が一度バズるとすごいですね。今日もトレンド入りしていて、私の動画もどんどん再生されております^^;

この2日間ほどでチャンネル登録者は1360名ほど増えています。

それで、今回の件、僕が改めて感じたこと。

今回の松井市長の「法的手続きします」というツイートは権力のある公的立場にある人間が、訴訟をちらつかせて批判を封じ込めようとする行為に他ならないということです。

これって、ものすごく恐ろしいことだと思うんですね。

水道橋博士のツイートは見てもらえばわかりますが、明らかに松井市長を誹謗中傷しているものではありません。

そして、松井市長が続けて書いた「リツイートをした人も訴訟の対象だ」という部分も、とる人にとてはスラップ(口封じ・威圧・脅し)と受け取れる内容です。

このような「脅し」を見た市民は、大阪市への批判をしたくても恐ろしくてできなくなってしまいます。

これってエスカレートしていけば「恐怖政治」につながる流れになりかねません。

中央政府など公権力による言論統制が行われる最終的な姿が「全体主義」であり「ファシズム」であることはよく知られたこと。

維新関係者は、橋下徹氏にしても、松井一郎氏にしても、菅直人氏のヒトラー発言で抗議しにいった馬場幹事長にしても、やっていることが「スラップ(口封じ・威圧・脅し)」に基づいているとも受け取れますが、このまま過剰にこの体質が継続・助長されていけば、「恐怖政治」化する可能性もあり得ますね。

民主主義のもとでは、公的権力を持った立場の人間が法的手段を濫用し、自由な言論を統制するということは、けっして許されることではないというのが金子の立場です。

また、作成した動画の内容は、すべてWikipediaや公開情報をもとにソースを提示したうえで「事実」を羅列して構成しています。

さらに、松井氏の過去の疑惑については産経新聞の記事を引用し、松井氏が勝訴していることを明示しておりますので、逆に松井氏の疑惑を否定する内容になっています。

もしかしたら松井氏がサムネだけを見て、誹謗中傷と思い込んでいるだけで、中身は見ていらっしゃらない可能性もあると思っています。

もしその他に動画のなかで不適切な箇所があり、その指摘が正統であると判断した場合には、私はその指摘を受け入れて動画を削除することはまったく吝かではありません。

ですから、現時点では今回Youtubeにアップした動画は可能な限り取り下げるつもりはありません。(命の危険を感じるようなことがあったら泣く泣く削除することになるとは思いますが…😓)

もし仮に松井市長から訴えられたらの場合ですが、訴訟費用はクラウドファンディングでカンパを募り、「公権力による言論弾圧」に反対するささやかな運動を起こすことも考えております。

万が一そのようなときは、心ある方はぜひカンパして活動に参画していただければ嬉しいです。

以上、最近金子に起こったまさかの出来事のご報告でした。

ではまた次の記事までごきげんよう😊

金子


購読解除 | アドレス変更 | {{ address }}

コメント

  1. 山科 健 より:

    やってる事がヒトラーそのままなんですが…合法的であれば脅す事になんら躊躇しない為政者はヤクザよりタチが悪い。維新の方にとっては、法にないものは何をやってもよいとでも思っているかのような諸行が目に余ります。
    裁判に負ける事も、おそらく松井市長は訴えた段階で終わる事から、可能性は少ないと思いますが、言論弾圧に負けず頑張って下さい。
    訴えられた際のクラウドファウディングは可能性な範囲で協力させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました